中島みゆきラストツアー「結果オーライ」初日に参加!コンサートで新曲を聞くと嬉しいというのは本当か?

 

ぼくは今、非常に迷っている。

中島みゆきラストツアー「結果オーライ」初日に参加!コンサートで新曲を聞くと嬉しいというのは本当か?

・アジアを這う旅が終わる運命
・中島みゆきラストツアー「結果オーライ」へ参加決定
・ニューアルバム「CONTRALTO」の発売日からコンサートまで5日しかない
・いっそ「CONTRALTO」を全く聞かないままでコンサートに行くべきか
・コンサートで真新しい新曲を聞くと観客は楽しめるのか楽しめないのか
・結局「CONTRALTO」を聞かないままで「結果オーライ」初日に参加した
・詳細な「結果オーライ」初日公演徹底レポート

・アジアを這う旅が終わる運命

ぼくは今、アジアを旅している。タイのバンコクから出発して、カンボジア、ベトナム、ラオスを経てずっと訪れたかった中国の雲南省を旅して、ぼくはここに来るためにこの旅を始めたのだと思えるほどに充実した美しい旅の日々を送っている。

麗江で中国の観光ビザも取得し、12月29日までは自由に中国国内を旅行できる予定である。しかしこのアジアを這う旅も、間も無く終わりを告げようとしている。旅する運命を引き裂くほどに強い運命が、日本でぼくを待っているからだ。

マンゴー多め!電車だけで気軽に行けるバンコクインスタ映えスポット10選

大回り小回りって何?アンコールワット周遊の仕組みがややこしかったので実際に回って2つの違いを比較検討してみた

西洋と東洋の不思議な融合!ベトナム・ニンビンのファットズィエム(Phát Diệm )大聖堂が感動的すぎた

ついに憧れのラオスの布を購入!何とか20000円前後まで値引きしてもらって美しい布を手に入れた

中国の秘境で雪山の絶景!雨崩からチベットの聖地・神瀑へトレッキング【神瀑1/2】

 

・中島みゆきラストツアー「結果オーライ」へ参加決定

ぼくがやがて旅を終えなければならないと予感しているのは、中島みゆきのラストツアーの初日に参加できることが決まったからだ。友達のなみくんが強運の持ち主で、ただでさえ少ない東京公演のチケットを取れる確率の少ない電話で取れたらしく、ありがたいことに一緒に見に行こうと誘って来れたのだった。

中島みゆきラストツアー「結果オーライ」の初日は2020年1月12日!それまでに東京へと辿り着かなければならない。

 

 

・ニューアルバム「CONTRALTO」の発売日からコンサートまで5日しかない

さて、ぼくは2019年9月からずっと旅を続けているので当然中島みゆきの新作を鑑賞することもできていない。日本の世間では2019年の11月27日に夜会「リトル・トーキョー」の映像作品が発売されたようだが、それを見たくても中国の山奥では届きようもないので悲しく寂しい思いだ。

created by Rinker
¥7,925 (2020/02/29 10:18:07時点 Amazon調べ-詳細)

さらに問題なのは、中島みゆきのオリジナルアルバム「CONTRALTO」が2020年の1月8日に発売するという事実だ。ぼくが行く中島みゆきのコンサート初日の1月12日までたったの5日しかない。ぼくはこの旅をギリギリで終わらせるつもりで、1月10日くらいに東京に着こうかと予定していたが、「CONTRALTO」を聞き込んでおくべきだろうか。

「リトル・トーキョー」のような映像作品とは違い、音楽作品はITunesなどで発売日からダウンロードできることから、ぼくが発売日に中国にいようが世界のどこにいようがスマートフォンにダウンロードして「CONTRALTO」を聞き込むことは可能であるように思われる。たった5日しかないけれど、コンサートに備えて新作のアルバムを聞き込んでおくことはコンサートを十分に楽しむ上で重要なことのように思われる。

 

・いっそ「CONTRALTO」を全く聞かないままでコンサートに行くべきか

しかしふと思ったのだが、逆に新作アルバム「CONTRALTO」を何も聞きこまないままコンサート初日へと赴き、コンサート会場で新曲をたくさん聞いて感動するという楽しみ方もありなのだろうか。

コンサートツアーなので例年通りであるならば、新作の楽曲に重きをおいてコンサートの曲目が構成されるのは自然な流れだろう。やはり今回のラストコンサートでも「CONTRALTO」からの楽曲が多く披露されることは容易に予想されるが、その時に初めて「CONTRALTO」の楽曲を聞いて感動するのも乙なものだろうか。

 

 

・コンサートで真新しい新曲を聞くと観客は楽しめるのか楽しめないのか

中島みゆきの音楽劇としての「夜会」は、最初の数作はそれまでのみんなが知っている既存曲によって主に構成されていたのに対し、最近の夜会はもはやその夜会の演目のために作られた完全な新曲しか歌われず、中島みゆきファンも舞台ですべての新曲に耳をすませながら聞き取ることには慣れてしまっている感がある。しかし夜会では、全部新曲だということを考慮して、聞き取りやすいような言葉で作られた楽曲の構成になっているような感じもする。

逆にコンサートでは当然ながら既存曲しか歌われないのだが、ごくたまに中島みゆきによってCD化されていない他人への提供曲が歌われたりして、その際には中島みゆきがなんと歌ってるのか聞き取りにくく困惑したこともあった。それは中島みゆきコンサートの「縁会」の中で工藤静香に提供した「NIGHT WING」が中島みゆきによって初めて歌われたのを聞いたときのことだった。ぼくはそれまでこの曲をまったく聞いたことなかった。その時の感想はこんな感じだった。

「わからない…なんて歌っているのかわからない…。」

created by Rinker
Yamaha Music
¥7,920 (2020/02/28 22:08:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yamaha Music
¥2,648 (2020/02/28 22:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

やはりせっかくのラストコンサートでこんな困惑した状態を避けるために、5日間だけでも「CONTRALTO」を聞き込んでおくべきだろうか。それともコンサート会場で全くの新しい新品の楽曲を楽しむという情緒を試してみるべきだろうか。まだ時間があるのでいま少し考えてみようと思う。

 

・結局「CONTRALTO」を聞かないままで「結果オーライ」初日に参加した

結局「CONTRALTO」を聞かないままで中島みゆきのラスト・ツアー「結果オーライ」初日に参加してきた。そのレポートは以下の記事にまとめました!果たして「CONTRALTO」を聞かなくても「結果オーライ」は楽しめたのか?!その結果をどうぞご覧ください!

セットリストあり!「CONTRALTO」を聞いてなくても中島みゆきラスト・ツアー「結果オーライ」初日を楽しめるというのは本当か?

 

・詳細な「結果オーライ」初日公演徹底レポート

上記とは別の、かなり詳細な「結果オーライ」初日公演のレポートは以下にまとめましたので、どうかご覧ください!

セットリスト付き徹底レポート!中島みゆき2020ラスト・ツアー「結果オーライ」初日・東京新宿文化センター公演感想

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
created by Rinker
¥7,925 (2020/02/29 10:18:07時点 Amazon調べ-詳細)

人間は永遠の愛を誓ってもいいというのは本当か? 〜中島みゆき「齢寿天任せ」の世界観と永遠の穢れについて〜

容易受傷的女人!中島みゆきのルージュがアジア中で大ヒットして有名だというのは本当か?

中島みゆきとジブリの宮崎駿に関係がないというのは本当か?

こんなはずの人生ではなかったというのは本当か? 〜中島みゆき「24時着0時発」とぼくたちの母川回帰〜

中島みゆきのコンサートツアー2007「歌旅」と新渡戸稲造の「武士道」に関係があるというのは本当か?

故郷を過去にしか見出せないのは本当か? 〜中島みゆきが麦の唄で辿り着く未来の故郷という境地〜

シベリア鉄道の旅から帰ってきたぼくが夜会「リトル・トーキョー」を見て中島みゆきから受け取ったメッセージ

中国人と天安門事件と中島みゆきのEAST ASIA

中島みゆきの夜会「24時着0時発」に導かれ秋の北海道・知床半島へ鮭の遡上を見に行ってきた

中島みゆき・夜会2/2の楽曲たちと巡るベトナムの旅