ツーブロックがかっこいいというのは本当か?

 

ツーブロックは世界中で流行しているようだ。

ツーブロックがかっこいいというのは本当か?

・ツーブロックの流行と日本の多様性
・ツーブロックは確かにかっこいい
・ツーブロックによる美容室訪問頻度の上昇
・ツーブロックからの解放

・ツーブロックの流行と日本の多様性

ツーブロックという髪形が流行している。旅をしていても、世界中でツーブロックの人々を見かける。特にアジア人に頻繁に見かける髪形だが、白人の中にも割と見かけることがある。

台湾に行った際には、台湾男子は全員ツーブロックにメガネで統一されいていたので驚いたことを思い出す。また、旅行していてもこの人は韓国人だとすぐにわかるほどに、韓国人男子はツーブロックに先端わけで統一されていた。アジアの人々は、流行という雛形があると、全員それで統一されやすい性質があるのだろうか。

日本人もアジア民族のひとつであるものの、いろいろな髪形があって比較的多様性のある民族のように見える。顔に関しても、日本人は薄い顔から濃い顔、中くらいの顔までいろいろな顔があるなぁという感想である。縄文人と弥生人の混合であるということが、多様性のある民族的な性質を生み出しているのだろうか。南の島々から海上の旅を経て日本へとやって来た民族と、ユーラシア大陸から陸の旅をして渡って来た民族もいたのかもしれない。

 

 

・ツーブロックは確かにかっこいい

ツーブロックという髪形は、頭の側面の耳の上方〜後頭部下方の余計な髪を刈り上げる方法で、髪の量を少なくさせてすっきりと見せられるという利点がある。おそらくツーブロックはもう流行り出してから5年以上は経っているのではないだろうか。

ツーブロックというものは最近の発明かと思っていたが、40代男性の美容師さんが、中学校の時にも流行っていたということを教えてくれたので、昔一度盛んであったもののやがて下火となり、再度流行しているのが今の時代のようである。今の流行のツーブロックも最新のものではなく昔の焼き回しのようだ。ツーブロックには回る回るよ時代は回るといった風情がある。

ぼくもツーブロックが好きだったので、ずっとツーブロックにしていた。ぼくは毛が太く量も多いので、ツーブロックにすると軽くすっきりと手軽に見せることができて便利だったのだ。そして実際自分の感性の中でも、ツーブロックはかっこいい髪形だと思う。

 

 

・ツーブロックによる美容室訪問頻度の上昇

しかしぼくがツーブロックにして思ったことは、手入れが大変だということだ。刈り上げた頭部側面の部分がちょっとでも伸びてくれば、刈り上げないよりもさらに頭の毛が浮いてモコモコに見えてしまい、頻繁に美容室に通わなければならないことになる。美容師さんも言っていたことだが、ツーブロックにするとツーブロックから脱却することが難しく、一度ツーブロックにしたが最後ずっとツーブロックを保たなければならない羽目になるのだ。

ツーブロックにした上で、刈り上げ部分をちょっと伸ばしたままで放置してしまうと、ツーブロックにしないよりもより一層モコモコしてしまいかっこ悪くなる。一度ツーブロックにするとツーブロックを脱却するのは容易ではなく、その刈り上げ部分が中途半端に伸びたままのモコモコのかっこ悪い時期を何ヶ月も耐え忍ばなければならない状況に陥る。そしてその期間を耐え切れずに、ツーブロック脱却を目指す男子はまた再度ツーブロックに戻ってしまうのだ。

ツーブロック男子は少なくとも1ヶ月に1回は手入れをしに美容院に通わなければならなくなり、ツーブロックでないときよりも美容室に通う頻度が増えてしまう。ぼくはこの状況に陥ってからというもの、このツーブロックの流行は美容業会の、男子を頻繁に美容室に通わせるための陰謀ではないかと思い始めた。ツーブロック男子が増えれば、頻繁に髪を切りにくる男子が増加し、その分美容業界が儲かるという仕組みだ。そしてツーブロックは5年以上経っても、まだ流行を保ち続け維持し続けている。一体いつまでこの流行は続くのだろう。

 

 

・ツーブロックからの解放

ぼくはツーブロックがかっこいいとは思いながらも、長旅に出るからにはあまり手入れをしない髪型をすることが望ましいと思い、ツーブロックを脱却しようと心に決めた。そのためにモコモコの時期も耐え忍び、マンバンという髪型(男子が頭頂部付近でお団子を作る髪型)ができるまでに髪を伸ばそうと計画している。

今はモコモコの時期も終わり、マンバンに達するために髪を伸ばし続けている最中であるが、髪を伸ばしているので美容院に行く必要もなく、その分のお金も節約できているのでよかったと思っている。ツーブロックで1ヶ月に1回3000円程支払う出費を節約できるということは、固定費削減という点において有効であったように思われる。

別にそこまでお金を節約したいという思いはないが、マンバンをしたいという願いが、たまたまツーブロックの呪縛の解放をも見出し、その結果として固定費の節約にも繋がったのでお得だったと思っている。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ