ラスト・ツアーの理由は?「結果オーライ」で中島みゆきのコンサートが終了するというのは本当か?

 

ラスト・ツアーってなんだか切ない響き…。

ラスト・ツアーの理由は?「結果オーライ」で中島みゆきのコンサートが終了するというのは本当か?

・中島みゆきの「結果オーライ」は“ラスト・ツアー”
・「結果オーライ」で響き渡った健在の力強い歌声
・中島みゆきが新宿公演で語ったラスト・ツアーの理由は?
・中島みゆき自身が新宿公演で「ラスト・ツアー」に関して語ったこと
・ラジオ瀬尾さんで瀬尾さんが「ラスト・ツアー」について語ったこと
・結論としては「結果オーライ」はラストではない!

・中島みゆきの「結果オーライ」は“ラスト・ツアー”

先日中島みゆきのラスト・ツアー「結果オーライ」の初日に参加してきた。ぼくはこの公演を見るために、世界一周の旅を中断して台湾から帰国した。タイのバンコクから旅は始まり、それからカンボジア、ベトナム、ラオス、中国大陸の南部横断、船で台湾まで渡るなど濃厚な旅路だった。

マンゴー多め!電車だけで気軽に行けるバンコクインスタ映えスポット10選

大回り小回りって何?アンコールワット周遊の仕組みがややこしかったので実際に回って2つの違いを比較検討してみた

西洋と東洋の不思議な融合!ベトナム・ニンビンのファッジエム(Phát Diệm )教会が感動的すぎた

ついに憧れのラオスの布を購入!何とか20000円前後まで値引きしてもらって美しい布を手に入れた

ラスト・ツアーというとなんだか切ない響きである。まるでこれから先もはや中島みゆきはコンサートをしないのではないかと心配するような名称だ。そもそもなんで今回がラストになってしまうのだろうか。普通に考えれば年齢的なものが理由だと考えるのが妥当だが、健康面など何か特別な事情でもあるのならば心配だ。「結果オーライ」の初日公演ではその理由も語られるのだろうか。

 

・「結果オーライ」で響き渡った健在の力強い歌声

中島みゆきラスト・ツアー「結果オーライ」初日は、東京の新宿文化センターで開催された。彼女の力強い歌声は健在で、有名曲がバンバン歌われる、まるで彼女のベストアルバムを聞いているかのような選曲だった。

ネタバレ、セットリストに関しては以下の記事にまとめました!

セットリストあり!中島みゆきラスト・ツアー「結果オーライ」初日・東京新宿文化センター公演を徹底レポート

 

・中島みゆきが新宿公演で語ったラスト・ツアーの理由は?

さて、今回の新宿初日公演で「ラスト・ツアー」について彼女は何を語ったのだろうか。結論から言うと、このような理由があってツアーを終了することになりましたというような明確な語りは今回行われなかった。

その代わりにお便りコーナーで「ラスト・ツアー」について笑いを交えながら言及するという場面は存在した。

 

 

・中島みゆき自身が新宿公演で「ラスト・ツアー」に関して語ったこと

中島みゆきが言うには、ラスト・ツアーと発表してからというもの、「みゆきさんはもうコンサートやらないんですか?!」「もうどこでも見ることはできないんですか?!」という問い合わせの電話がたくさん事務所に届いたそうだ。そんな状況に対して彼女はおどけながら「ちょっとお客さんよく見てください!ラスト“ツアー”とは書いてあるけれど、ラスト“コンサート”とは書いてません」と笑う。

「閉店セールと書いて3年くらいやっている店みたいなもんで、まだやめないんだわ!しぶとくてごめんね!」と言うと、会場から喜びの拍手が沸き起こっていた。

 

 

・ラジオ瀬尾さんで瀬尾さんが「ラスト・ツアー」について語ったこと

中島みゆきの楽曲をアレンジし、夜会やコンサートの音楽監督でもある瀬尾一三さんは、インターネットで「ラジオ瀬尾さん」という番組をやっており、そこでは度々中島みゆきのことが話題にのぼる。中島みゆきラスト・ツアー「結果オーライ」に関しては、vol.132で詳細が語られている。以下、瀬尾さんの発言の抜粋。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中島みゆき本人が「最後のツアーです」と言ったから今回は最後。

でも夜会はやるし、東京大阪名古屋福岡くらいの単発的なものはやめるつもりはない。

ツアーという形では今回が最後。

瀬尾さんの想像では、一番の原因は、旅ってつらい。家から出てからずっと「中島みゆき」でいなければならない。どこにも気を抜ける場所がない。

若い時みたいに次行って次行ってとはできない。

正直言ってしまえば体力の衰え。気力の維持が大変。

アーティストとしては最高のものを出したいが、気力の維持が連日はきつくなってくる。

瀬尾さんがついていくのが中島みゆきツアーの条件。何回目くらいから、彼女のツアーの条件が瀬尾さんがついていくことになった。

俺にとっては迷惑(笑)。ツアーは疲れる(笑)。

アーティストは自分が思っている通りに表現できないとそれが線引きになる。他人から「まだまだ大丈夫だよ」と言われることなんて関係ない。表現者は自分で幕を閉めるしかない。本人の自由にすべきで、その理由をいちいち他人に言わない。

 

 

・結論としては「結果オーライ」はラストではない!

中島みゆき本人も、瀬尾さんも言うように、全国をまわるという「ツアー」という形式は今回の「結果オーライ」で最後となるが、主要都市でのコンサートや夜会はまだまだ続けていくようだ。ラスト・ツアーだからと言って、今後彼女の生の歌声が聞けなくなるわけでは決してないということを知り、安心したファンの方々も多いことだろう。

今後の未来は誰にもわからないが、これからも中島みゆきの歌声と創造を享受できる日々が続くように、ただ祈るしかない。変わりゆくことは仕方のないことだという諦めを、掌に握りしめながら。変わりゆくという風景を恐れず、嘆かず、ただ笑って受け止められるように。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

 

容易受傷的女人!中島みゆきのルージュがアジア中で大ヒットして有名だというのは本当か?

中島みゆきとジブリの宮崎駿に関係がないというのは本当か?

こんなはずの人生ではなかったというのは本当か? 〜中島みゆき「24時着0時発」とぼくたちの母川回帰〜

中島みゆきのコンサートツアー2007「歌旅」と新渡戸稲造の「武士道」に関係があるというのは本当か?

故郷を過去にしか見出せないのは本当か? 〜中島みゆきが麦の唄で辿り着く未来の故郷という境地〜

古事記と心理学が結びつくのは本当か? 〜悲しみに暮れた天照大神たちに光を〜

中島みゆきラストツアー「結果オーライ」初日に参加!コンサートで新曲を聞くと嬉しいというのは本当か?

セットリストあり!「CONTRALTO」を聞いてなくても中島みゆきラスト・ツアー「結果オーライ」を楽しめるというのは本当か?

シベリア鉄道の旅から帰ってきたぼくが夜会「リトル・トーキョー」を見て中島みゆきから受け取ったメッセージ

中国人と天安門事件と中島みゆきのEAST ASIA

中島みゆきの夜会「24時着0時発」に導かれ秋の北海道・知床半島へ鮭の遡上を見に行ってきた

中島みゆき・夜会2/2の楽曲たちと巡るベトナムの旅