ポケットピカチュウやポケモンGOなどいつの時代もポケモンは人を歩かせる!人間がポケモンを支配しているというのは本当か?

 

人間はポケモンに支配されている!

ポケットピカチュウやポケモンGOなどいつの時代もポケモンは人を歩かせる!人間がポケモンを支配しているというのは本当か?

・少年時代のポケットピカチュウの思い出
・人間がポケモンを支配しているというのは本当か?
・大人になったぼくはポケモンGOのために歩きまくっている
・ポケモンゲームはなぜ人をやたらと歩かせるのか?

・少年時代のポケットピカチュウの思い出

ぼくが子供の頃にポケットピカチュウというおもちゃが大流行しており、周りの子供達はみんなポケットピカチュウで遊んでいた。

たまごっちのピカチュウ版のようなもので、おもちゃの画面上のピカチュウと仲良くなることを目的としたおもちゃなのだが、たまごっちなど他の育成ゲームと異なっていたのは、ポケットピカチュウには万歩計がついており、めちゃくちゃいっぱい歩かなければピカチュウと仲良くなれないという点だった。ぼくたち子供はポケットピカチュウの中のピカチュウと仲良くなりたいがために、ところ構わずそこらへんを徘徊し歩き回った。結局ポケットピカチュウがクリアできたのは、なんと100万歩歩いたときだった。

 

 

・人間がポケモンを支配しているというのは本当か?

ポケモンといえば人間が飼って、人間が育て、人間のペットというようなイメージがある。サトシの出てくるポケモンのアニメでは、ポケモンはペットや奴隷ではなく友達でありパートナーだということがやたらと強調されているが、ポケモンのゲームの中では人間がポケモンに一方的に攻撃技を命令したりしてポケモンに拒否権などないことから、人間とポケモンの服従関係は明らかであり、人間はポケモンを支配しているように見える。しかしポケモンとは人間が発明し人間が開発したものなので、人間に支配されてもポケモンも文句ないのではないだろうか。

しかしぼくの子供時代を思い返してみると、人間がポケモンをペットとしていたというよりもむしろ人間がポケモンのペットであり、ポケモンが人間を操っていたような印象を受ける。人間がポケモンを支配していたんじゃなくて、知らず知らずのうちに立場が逆転し、ポケモンが人間を支配するようになっていたのだ!ポケットピカチュウなんかその際たる例で、ピカチュウにそそのかされて日本中の子供がそこらへんをうやたらとうろうろ徘徊している姿は、まさにピカチュウが人間に首輪をつけて人間のお散歩をしているような感じではなかっただろうか。

お金や神や時間!人間は自分で作りあげたものによって自らを支配されるというのは本当か?

「お金」や「神」や「時間」などのように、人間というものはやたらと自分で発明したものに支配され縛られ操られすぎではないかという警告的な文章を最近掲載したが、まさにポケモンもその意見と一致し、ポケモンは人間が発明したものなのに、「お金」や「神」や「時間」のように、いつの間にか知らず知らずに人間が便利に利用するわけではなく、人間がポケモンに支配されるようになっていたのだ!おそるべしピカチュウ!重々気をつけねばならない。

 

 

・大人になったぼくはポケモンGOのために歩きまくっている

そんな幼少時代の教訓も虚しく、ぼくは大人になった今でもポケモンのためにスマホ片手にあちこち歩き回る日々が続いている。理由はポケモンGOだ。ポケモンGOではポケモンの飴をもらえたり、卵がかえったり、モンスターボールが手に入ったり、とにかく歩くといいことがいっぱいあるのでポケモンGOをしていると自然と体が外に出て歩き回ってしまうのだ!

これではポケットピカチュウ片手にあちこち徘徊していた少年時代となんら変わりない。ポケットピカチュウがスマホに変わっただけだ!人間こんなにも変化に乏しくていいのだろうか。もはや人間のぼくがポケモンを支配しているわけではなく、ポケモンがぼくを支配し歩かせているとしか思えない!ぼくは少年時代から大人になった今に至るまで、ポケモン様のペットとしてポケモン様に首輪をつけられ、ポケモン様にお散歩していただいているのかもしれない。

 

 

・ポケモンゲームはなぜ人をやたらと歩かせるのか?

それにしても不思議なことだが、ポケモンのゲームというのはどうしてやたらとこんなに人間を歩かせるのだろうか。ポケットピカチュウやポケモンGOなど、人間を鼓舞して歩かせるのはポケモンゲームの独特な特徴ではないだろうか。ポケモンゲームを経験する人生と経験しない人生とでは、きっと生きているうちの歩数が格段に異なっていたことだろう。そう感じるほどにぼくは人生に渡ってポケモンのために歩いてきた気がする。

もしかしてポケモンは人間の健康を考えてくれる神様のような存在で、人間が不精しないように怠けないように見張り、運動させ続けてくれているのだろうか。若い時代にポケモンのためにやたらと歩いた時間と距離が、年寄りになって足腰の強さにつながり、果てには健康寿命の延長に大いに寄与するものではないだろうか。もしそうならばポケモンに大感謝だが、それが本当かどうかはぼくがおじいさんになってみなければわからない。せいぜい若いうちにポケモンGOに夢中になって車に轢かれて死なないように注意するのみである。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

ドジョウが大人になるとナマズになるというのは本当か? 〜ドジョッチとナマズンとポケモンGOスーパーリーグ〜

人間は支配される運命にあるというのは本当か? 〜支配されたくない者たちへ〜

お金や神や時間!人間は自分で作りあげたものによって自らを支配されるというのは本当か?