日本語は悪口が少ない美しい言語であるというのは本当か? 〜おまえの根性腐っとんねん〜

 

香港人に「日本語には悪口が少ないんでしょう?」と言われました。

日本語は悪口が少ない美しい言語であるというのは本当か? 〜おまえの根性腐っとんねん〜

・中国語で最低最悪の言葉
・日本語で最も汚い言葉とは何だろう
・「根性が腐っている」は相手をことごとく否定できる
・「根性が腐っている」という表現と関西弁の親和性

・中国語で最低最悪の言葉

カンボジアの宿で友達になった香港人と喋っていると、中国語で最も悪い言葉というものを教えてもらった。英語でいうとFuck you!のような類の言葉だろうか。中国語のその言葉自体はややこしくて忘れてしまったが、その意味は「お前の母親をファックする!」という意味らしい。この言葉を決して覚えたり使ったりしてはいけないよと言われた。覚えてはいけないのならばなぜわざわざ教えてくれたのだろうか。

 

 

・日本語で最も汚い言葉とは何だろう

香港人は続いて、日本語にはあまりそういう悪口はないでしょう?と尋ねてきた。おそらくインターネットからの情報のようだ。たしかに朝鮮語や中国語にはめちゃくちゃ悪口があるのに日本語にはほとんどないという情報をぼくもネット上で見たことがあったが、ほんまかいなと訝しく思っていた。

しかしたしかに中国語の最悪の言葉である「お前の母親をファックする!」みたいなひどい言葉は日本語にはないのは間違いないだろう。Fuck youみたいなのもないし、そう考えれば悪口や汚い言葉は少ないのかもしれない。

香港人は、日本語で一番汚い言葉は「チクショウ」か?と尋ねてきた。チクショウもたしかに女の子が言うとびっくりするのかもしれないが、ひょうきんな感じもありそこまで汚い悪口であるとは思えない。そう考えていくと、本当に日本語は汚い言葉が少ない美しい言語なのかもしれない。

 

 

・「根性が腐っている」は相手をことごとく否定できる

最低最悪の相手に対してその人を否定したい場合に、ぼくが使いたい日本語は「根性が腐っている」という言葉だ。これって関西弁なのだろうか。なんだか標準語ではない気がするものの、ぼくはこの言葉がとても便利だと感じている。

たしかに日本語には悪口を言ったり相手を否定する言葉に乏しく、相手を本当に根本から否定したいときになんと言っていいか迷ってしまう。「ばか!」でもまだ軽いし、「アホ」だと可愛らしいし、「死ね!」だとなんだか潔く聞こえてしまう。

相手をことごとく否定したいときに、その場限りの偶然ではなくその人が本来持っている変わりようのない根っこの部分から爪の先までまとめてすべてを否定したいときに「根性が腐っている」という表現はなんと的確で便利なことだろうか。

腐っているのは、その人の表面ではなく「根性」なのだ。表面だけ腐っているものならばまだ取り返しもつくものの、根っこからすべてが腐っているのだからどうにもこうにも取り付く島がない。どんなに表面を綺麗な石鹸で洗おうが、美しい化粧でごまかそうが、根性は変えようがないのだ。

それほどまでに手遅れの状態で、相手の生まれながらの根源の部分から否定できる日本語の表現なんて「根性が腐っている」という表現以外にあるだろうか。もしもあったらコメント欄で教えてください。あなたがことごとく相手を否定したいときに相手に投げかけたい日本語はなんですか?

 

 

・「根性が腐っている」という表現と関西弁の親和性

「根性が腐っている」という表現は、はやり関西弁がしっくり来るような気がする。関東の人が穏やかな口調で「君は根性が腐っているね」とクールに言い放つ場面を想像するとなんだか違和感満載である。違和感もあるし、なんだか本当に根性から腐っている感じをあまり表現できない感じがする。

「根性が腐っている」と言いたい時には、やはり関西弁で「おまえ根性腐っとんねん!」と言うと本当にその人を否定できている感じがして、そうそうこれこれ!と微笑ましくなってしまう。やはり「根性が腐っている」という表現と関西弁のイントネーションはこの上なくマッチする。

ということは「根性が腐っている」とは関西の人しか使えないのだろうか。関東の人は相手を根本から否定したい時になんと言い放つのだろう。関西の人が普段から物事を突き詰めるような会話をしているのに対して関東の人の会話はもっとのんびり穏やかな感じなので、もしかして根性まで否定したいという思いに至らないのだろうか。

なにはともあれ誰にだって人生に一度は相手を根本から否定したい、それを相手に向かって表現して投げつけてやりたいと思う場面があるだろう。そのような時には関東の人でさえその瞬間だけはなぜか関西人になって「おまえの根性腐っとんねん」と言ってみると意外とスッキリするかもしれない。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

悪口を言うよりもタチの悪い人間像とは?!人の悪口や悪い噂を言ってはいけないというのは本当か?

誤解される人が悪いというのは本当か? 〜誤解される人は美しい〜